• asanobaystars

12月5日練習日記

最終更新: 7月23日


最近めっきり寒くなってきましたね。なぜか今回はピンク色の服を着てきた人が多かったのでピンク軍団の集合写真です。


ピンクは桜の色でもあることから「春」をイメージさせる色でもあります。

こんな寒い時期だからこそ暖かいイメージのピンクを選んだのでしょうか・・・。

ピンク色は恋愛、若さ、美容、愛情などを表すそうで、ピンクを好む人の特徴として、人に尽くすことができ、細かい気配りをすることができるなんて話もあるそうです。また、ピンクは人を和ませ、優しい気持ちにしてくれる色です。そんなピンク色っぽいバンドになれるようみんなで努力してまいります。


さて本題の練習内容。本日は恒例となりつつあるF-dur2オクターブのロングトーンから始まり、ハーモニーはC♭-durをチョイス。フラット7つですよ。滅多にお目にかからない調(というか個人的には演ったことないかも)なので、なかなか大変でした。

その後は次回の定期演奏会での演奏予定曲を中心に合わせました。


そして、今日は土曜日だったので、合奏後1時間の個人練習タイムがありました。

パート毎、個人毎で思い思いに今日の先生の指摘を復習です。

個人練の時間も終わる頃に低音パートで始めたマーチ「双頭の鷲」。次第にパーカッションが加わり、木管が加わりと最後には大合奏となって本日の練習は終わり。

こういう自然発生的な大合奏も吹奏楽あるあるでしょうか。


今年の練習もあと2回。見学はいつでも受け付けてますのでお気軽にご連絡ください。

ではまた。

108回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示