12月15日練習日記

12月15日の練習日記を執筆します。 30人体制になって初めての練習でしたが、年末の忙しい時期ということもあってか、残念ながら18人の参加に留まりました。 練習曲は、順不同ですが、エル・カピタン、ブルーインパルス、美女と野獣、チャップリンの肖像、ジャパグラⅣ弾厚作作品集、イギリス民謡組曲、ゴジラ組曲、フォスターソング・ファンタジー、アンコール候補曲の9曲でした。 指揮者の先生からの指摘は、装飾音符の吹き方でした。 今まで私は装飾音符をオマケ程度にしか考えていませんでした。 でも、それでは当然息をキチンと吹き込んでいないためにフワァ~とした音になってしまうんですね。 そうではなく、しっかりと息を吹き込んで鳴らすことが大切だと教えていただきました。 たかが装飾音符と思うなかれ!されど装飾音符なんですね!

それからクレッシェンドする時に、どうしても急いでしまうこと...

気持ちが高揚してくると、ついつい速くなりがちです。そこはぐっと我慢して同じテンポを保ちましょう。 練習後には、第2回演奏会の日程と会場が決まり、団員の中から歓声が沸きました。 目標が次々と明確になってきましたので、あとは残された時間で、何をいつまでに、どのレベルまで 仕上げていくか...コレが大切だと思います。 昨日あたりの演奏レベルでは、正直言って近所の中学生の吹奏楽部の方が遥かに上手です。 周りの人の音を良く聴いてアンサンブルしないと成長しませんよ~

47回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示