10月19日練習日記

October 26, 2018

 

みなさんこんにちは‼️

ご無沙汰しておりました、管理人Oです‼️10/19 なかなか練習に参加できず、約2か月ぶりの練習となりました💦音を鳴らせるか不安でしたが…なんとか演奏に参加できました(笑)

まずはスケール練習からスタートです。指揮者の先生が「どのくらいの大きさ(音量)でやってるのかな?」とメンバー1人1人に尋ねられました。mfと答えるメンバー、mpやfくらいとそれぞれバラバラの答えが…そうなのです。合奏に向けてのスケール練習ですので、ウォーミングアップとしてまずは楽器を鳴らす、という気持ちで臨んでいるメンバーが多いのです。かく言う私もそのタイプで、mfくらいで吹いています。先生もメンバーの気持ちをよくご理解された上で是非ともmpでやってみてほしいと仰られました。意識するべきは音の安定。ウォーミングアップの時から音程を合わせることも含めて意識して行うことで、その後の演奏に良い影響が及ぶのですね。1人1人が大切に音を出すと本当に素晴らしい音色になるんですよね‼️美しいハーモニーに包まれる感覚は演奏者なら一度は経験したことがあるのではないでしょうか‼️

合奏ではM8版の「錨を上げて」、ホルスト第一組曲、Hands across the sea、「夏」、浜辺の歌、涙そうそうを練習いたしました。マーチのリズムが若干盆踊り寄りになりがちな当楽団(笑)マーチの王様スーザもやれやれ…と思っていることでしょう(笑)そんな楽しいJB ウィンドバンドにご興味のある方はぜひご見学ください‼️ご連絡お待ちしております😊

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ