6月2日練習日記

June 3, 2019

みなさんこんにちは!管理人のIです。

6月2日の練習日記です。

今回もエキストラの方が6人、練習に駆けつけて下さいました。

本当にありがとうございます。

とうとう6月に入り、演奏会本番まで1ヶ月を切りました。

今回の練習でも、指揮者の先生から指摘を受けたのはシンコペーション!

最初の練習曲である「錨を上げて」は、このシンコペーションを意識

しないと躍動感が出ません。

シンコペーションは、より「弱い」拍(の部分)からより「強い」拍

(の部分)に、1つの音符が続くときに発生します。

裏拍で感じる。先生からは裏拍を常に意識することを忘れないよう指導を

受けました。

意識せずに平らに吹いてしまうと、せっかくのシンコペーションが活かされず、マーチの躍動感が出なくなってしまいますからね...

本番まで練習できるのは、あと4回!たった4回!わずか4回!

1回1回の練習を内容の濃いものにしたいです!

最後に今日のワンポイント!

「4分音符8分音符は狭く冷たい息で、2分音符は広く暖かい息で!」

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ