• Martinão

7月22日練習日記



7月22日は大暑。

全国各地で朝から気温がグングン上昇しました。

そもそも大暑とは、二十四節気のひとつで、暑さが最も厳しくなる頃だそうで、江戸時代の暦の解説書『暦便欄』では、「暑気いたりつまりたるゆえんなればなり」と記されています。快晴が続き気温が上がり続ける時期で、まさに盛夏というのに相応しい言葉だと思います。

この日の練習では、3回目の見学に見えられたトロンボーンの方が入団して下さり、団員数が33人になり新記録更新です。

楽団史上、団員数の最多記録は2019年1月の31人でした。

その後、アマチュア楽団の宿命というべき出入りの激しさで27〜28人前後の団員数で推移していましたが、4月以降、ありがたいことに毎月のように見学者、入団者があり、今回のトロンボーンの方で6人目の新入団と相成りました。

せっかくのご縁ですから、長く続けていただけるよう、執行部一同雰囲気の良い楽団運営に傾注して参ります。


さて、今回の画像は当団が誇るイケメンズメンバー?いやいや、オヤジ軍団?

決して「だめんず」(by倉田真由美)ではありませんよ〜

素敵なオジ様たちのショットです💦

オジ様という自覚のない若手メンバーは、ちゃんと顔を隠しております。

どうです、この笑顔😀って申し上げたいところですが、マスクで披露出来ないのが残念です。

このアットホームな雰囲気こそがJBウインドバンドの最大の特徴なんです。

もちろん10代、20代の若手メンバーもおりますので、この記事をご覧になったアナタ!ぜひ一度見学にお越し下さいませ。

96回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示